良くクライミングジムで壁に【ボテあり】、とか【ボテなし】なんて事が
書かれていると思います。
ボテってなんぞや?と思っている人もいると思います。
ボテとは写真にある青線で囲まれた赤い三角の物体の事を言います。

トップページへ戻る
トップページへ戻る
需要と供給

壁から出っ張っている巨大なホールドと思って頂ければいいと思います。
ボテは大きい出っ張りですからボテ自体にも沢山のホールドが取り付けられています。
ボテ付近にあるルートでボテありと書かれていたらボテのどこでも掴んだり、足を引っかけたり、踏んでも良いという事になります。

写真にあるボテは上面には手が掛かりませんので、横を手で引っ張るか下から抱え込むような形になるでしょうね。

ボテにも色々な形があるので壁を良く見てみましょう。

ボテはホールドのように抉れてませんので、初心者にとってはかなり掴みづらい物体になると思います。
B-PUMP2ですとピンク〜緑程度までは殆ど登場しません。赤からすこしずつ出現する感じです。

ボテもしっかりと持てる筋力を付けておきましょう。


写真にある赤いラインはカンテと言います。カンテに関してはカンテのページをご覧ください。


これもボテの例です。最近は形も変化してきました。

・ボルダリングのムーブとは
・チョーク(チョークバッグ)とは
半導体フィールドエンジニアのつぶやき
・ボルダリングジムのルールと注意点
・クライミングシューズ
・カンテって何?
・クライミングとは
・ボルダリングジムの紹介
・クライミングのホールドとは
・ボテって何?
・ボルダリングとは
・クライミングシューズとは
・クライミングのトレーニング器具
・飲むと有効サプリ、ドリンク
・ボルダリングジム、マナーは?
・ボルダリングを始めるには
・ボルダリングのファッション
・ダイアゴナルって何?
・サイトマップ
・ボルダリングやクライミングの関連本
・キョンって何?
・ボルダリングの足の置き場
・インサイドフラッギングって何?
・アウトサイドフラッギングって?
・カチって何?

ボテって何?

ボルダリング クライミング横浜
ボテって何?
・ボテは踏んでいい?

 ボルダリング日記 

・ボルダリング日記2018年1月
・ボルダリング日記2018年2月

さてこのボテですが、いつでも踏んでいいのかいけないのか、不思議に思う事があります。そちらに関しては別ページで解説しておりますので、そちらをご覧ください

・甲府のクライミングジム 天
・山形県のクライミングジム キーストーン
・ボルダリングを東京で
・ユニークなチョークバッグ
・クライミングシューズ比較
・クライミングパンツ一覧
・グリップセイバーで握力を鍛えよう
・芸能人とボルダリング
・クライミングのルール2